しんちゃん食堂

純米大辛口と「アジフライ しば漬けタルタル」「そら豆と砂肝の山椒炒め」

2020.05.09

ご無沙汰しております、お久しぶりの投稿となります今回は、澤乃井定番酒「純米大辛口」と「春~初夏の食材」を合わせてみます!
zairyou600

「アジフライ しば漬けタルタル」

ajihurai600

材料(2人分)

アジ     1尾

卵      1個

小麦粉    適量

パン粉    適量

マヨネーズ  大さじ2

ゆで卵    1個

新玉ねぎ   1/4個

しば漬け   10g

塩・黒コショウ 少々

1、アジは3枚に卸し、骨を抜いておく

2、軽く塩こしょうをして、水で溶いた小麦粉→溶き卵→パン粉を付け、170℃の油できつね色になるまで揚げる

3、ゆで卵・新玉ねぎ・しば漬けをみじん切りにして、マヨネーズ・塩・コショウと混ぜる

tarutaru600

4、皿にアジフライを盛り、タルタルソースをかけ完成!

新玉ねぎの触感としば漬けの酸味でアジフライの後味さっぱり!

しば漬けの和風の味わいがお酒とアジの旨味を繋げ、最後は辛口がキリッとまとめてくれます!

「そら豆と砂肝の山椒炒め」

sunagimo600

材料(2人分)

そら豆     3~4房

砂肝      100g

山椒の粉    少々

塩・コショウ  少々

酒       少々

レモン     1かけ

山椒の葉    あれば

1、そら豆はさやごと3分程ゆで、さやから外し薄皮をむく

2、砂肝は白筋を取り、軽く塩・コショウをふる

niku600

3、フライパンにサラダ油を敷き弱火で砂肝を炒め、酒を振り蓋をし蒸し焼きにする

4、そら豆を加え、焼き色が付くまで炒め、塩・山椒の粉で味付け

5、皿に盛り、山椒の葉・レモンを添えて完成!

そら豆は炒めるので、硬めゆでが〇

砂肝の鶏の旨味とそら豆の香りが米の旨味を引き立たせて相性良し!

daikara kannsei600

ページトップへ