しんちゃん食堂

「本醸造生酒」と「”イカとセロリの肝炒め”と”おからと沢庵の和風ポテサラ”」

2021.05.08

今回は、春から夏にかけ旬になる「スルメイカ」と「新じゃが」を使って「本醸造生酒」と合わせてみます!

zairyou600

「スルメイカとセロリの肝炒め」

ika600


材料(2人分)

スルメイカ     1杯

セロリ       120g

しょうが(すり)  1/4かけ

万能ねぎ      適量

サラダ油      大さじ1/2

〇酒        大さじ1

〇砂糖       小さじ1

〇醤油       小さじ1

〇塩・コショウ   少々

1、セロリは太い部分の筋を取り、3~4mm幅の斜め切りにする

2、スルメイカは足の付け根を持ち胴体から内臓を引っこ抜く(肝は破れない様取っておく)

3、くちばし・目玉・軟骨を外し、水でよく洗い食べやすい大きさに切る

4、フライパンにサラダ油を中火で熱し、しょうがを炒め香りが立ったらイカを入れ炒める

5、イカの色が変わったら、セロリを加え約1分炒める

6、セロリがしんなりしたら、イカの肝を加え木べら等でつぶすようにして、〇の調味料を加え全体をなじませる

7、お皿に盛り、刻んだ万能ねぎを載せて完成!

sero400

イカの墨も入れるとさらにうまみが増します。

本醸造のキレの良さが魚介の旨味を引き締めます!

「おからと沢庵の和風ポテトサラダ」

pote600

材料(2人分)

新じゃが     200g

おから      50g

沢庵       50g

枝豆       50g

ツナ       30g

★マヨネーズ   大さじ2

★塩・コショウ  少々

かつお節     少々

1、じゃがいもは水から加熱し、竹串が通るまで茹でる

2、茹で上がったら熱いうちに皮をむき、好みの硬さまでマッシュする

3、粗熱が取れたら、おからと刻んだ沢庵、茹でた枝豆、ツナを合わせ、★の調味料を加えよく混ぜる

4、お皿に盛り、かつお節をちらして完成!

maze400

おから入りで和の風味が酒の旨味と好相性!

沢庵の食感もクセになります!

hon kansei600

『澤乃井 本醸造生酒』の詳細はこちら

本醸造生酒 – 澤乃井ネットショップ (sawanoi-sake.com)

ページトップへ