社長コラム

再開「会長のやつれ日記」

2021.09.13

皆様ご無沙汰しております。お元気でお過ごしですか。私はまあまあ元気です。
ずっとさぼっておりましたがこの度、「やつれ日記」を再開させていただくことになりました。久しぶりですので、経緯についてお話しさせていただきます。

令和三年八月のある日、オリンピックを見ていると社長に「会長になって暇でしょ」と言われ、その通りでしたので「うん」と答えました。続いて「コロナでさらに暇でしょ」と言われ、これもその通りでしたので「うん」と答えると「やつれ日記、また書いてくれないかな」と言われました。やつれ日記は5年前に大病を患い、本当にやつれてしまった時を境に停止しておりましたが、社長の依頼に応えるのも会長の仕事、再度筆を取る決心をいたしました。といってもすぐには書けませんので、残っていた原稿の中から、私が咋秋書いたある手紙を校正、編集し再開第一稿といたしました。主人公は私の父親ですが、当時かなりやつれていたことが思い出されます。おかげ様でその後落ち着いたことから、こうして昔話しにできるわけで、ありがたいと思っております。

ページトップへ